女性が不倫相手に選ぶ男性の特徴!不倫相手に選ぶ5つの特徴
更新日付 2018/07/09



男性は性的欲求に負けて不倫が始まりますが、
女性は心の寂しさを埋めるために不倫が始まると言われています。

結婚生活が続くとセックスレスになることも多く、妻は自分は愛されていないのではないか?と
不安にもなります。

そんなときに、別の男性から夫にはない包容力や大人の男性としての魅力を感じてしまったら、
やはり女性の心は揺らぐでしょう。

不倫相手といるほうが愛されているという充実感に満たされ、
どんどん不倫相手にのめり込んでいくので、女性の不倫は本気になりやすいのです。
また専業主婦などは、退屈な日常に刺激を求めるために不倫をする女性もいるようです。

現在、妻がもしあなたに少しでも不満を持っていて、その近くに以下に記載する「女性が不倫相手に選ぶ5つの特徴」のうちのどれかを持つ男性が現れたとしたら、その相手と不倫関係になるのは時間の問題かもしれません。

女性が不倫相手に求める5つの特徴
1.経済力がある

女性はやはり、経済力がある男性に惹かれます。

既婚女性の多くは、夫の給料で生活をやりくりしているため、余分に使えるお金はあまりありません。
そんな女性の立場からすると、食事代やホテル代は男性に出してもらいたいというのが本音ですが、経済力ある男性であればその心配も必要ありません。

普段と違ったおしゃれなレストランやホテルで過ごす時間も普段の生活では味わえない夢のような時間に感じられるでしょう。

2.仕事の相談ができる

同じ職場であれば、一緒に過ごす時間も長くなるので、それだけ話しをする機会も多くなります。
仕事の悩みに共感してもらえたり、相談に乗ってくれる男性の姿は女性にとってとても頼もしい存在に映るでしょう。

このように、ただの仕事の同僚から特別な存在に変わるケースはとても多く、
不倫の約50%は同僚や職場関係者との不倫であると言われています。

3.割り切った関係ができる

夫や子供と過ごす今の家庭は壊したくないという不倫女性もいます。

嫉妬心が強い男性であれば、旦那と別れてほしいと迫ってくる可能性があるので、
相手はある程度の距離を保てる割り切った関係を築ける男性でなければいけません。

経済的には不自由ない暮らしをしているが、満たされない心を埋めようとする女性がこのタイプです。

4.女性の扱いに慣れている

結婚したら女性扱いしてもらえなくなったという人も多くいますが、
女性は結婚後も女性として見てほしいものです。

女性の扱いに慣れている男性であれば髪型を変えたときは自然に褒めてくれたり、
デート中も女性としてエスコートしてくれます。

さりげないボディタッチにドキッとさせられることもあり、
既婚女性であってもこんな男性が現れたらときめいてしまうかもしれません。

恋愛や女性慣れした男性にときめいてしまったり、他人とは違う特別な対応に惹かれる、ヒロイン願望を持つ女性は特に注意が必要でしょう。

5.夫にはない魅力を持っている

女性は自分の夫に足りない大人な部分などを浮気相手に求める傾向があります。

夫婦生活が続くと些細なことで喧嘩になることがあり、夫の言動や行動にイライラすることもあると思います。
対して大人の対応ができる男性は冷静に物事を話し合うことができるので、つまらない喧嘩もすることなくとても紳士的で魅力的に見えるでしょう。

特に危険なのは、結婚歴が長い女性です。結婚歴が長いということは、それだけ夫の嫌なところを目にしてきているため、夫と不倫相手を比べてみて、不倫相手に強い魅力を感じてしまうケースがあるようです。


特徴から想像する女性が不倫相手に選ぶ男性像
女性が不倫相手に選ぶ男性の5つの特徴から、「真面目で誠実なハイスペックな男性」が選ばれているようです。

勝手なイメージですが、不倫相手になる男性は「遊び人風のチャラチャラした男」という印象があったため、今回の結果はとても意外なものでした。

最近は、不倫とはいえ一定のレベル以上の男性を求める女性が増えているように感じます

女性の中には、好きになる男性が尽く既婚男性で、意図せず不倫をしてしまったという人もいるようですが、これは稀なケースです。

不倫をする女性とは、打算的であり、理想に忠実でもあるということなのでしょう。


◆ 浮気に関連する記事
カテゴリ

Coryright© 浮気調査NP right reserved.