防犯に関する全ての記事

2018年09月18日20:23

都心部は自動車の交通量が多く、駐車場を探すのもひと苦労。また都会は駐車場の家賃が高く、ガソリン代、税金、保険料などを考えると、特に若い人を中心に、自動車を持たずに自転車で移動するケースが増えているからです。そんな流れを受けて、最近では高級な自転車も増えていますが、そうなると気になるのが「自転車の盗難」です。


2018年09月06日20:09

私たちの安全を守ってくれる警察。
万が一、犯罪行為に巻き込まれた時には、心強い味方になってくれます。 しかし、一方でどのような組織体系になっているのかを知らない人も多く存在するようです。 そこで、今回は警察組織の仕組みについて、簡単に紹介していきたいと思います。


2018年08月14日13:01

犯罪に巻き込まれてしまった場合、警察に被害届を出さなければいけないことは知っていても、実際にどうやって被害届を出せばいいのか分からないという人も多いかもしれません。 万が一犯罪に巻き込まれてしまったときに正しく対応できるように、今回は被害届の出し方や役割、告訴状との違いなどについて解説してきます。


2018年08月07日15:50

民間企業に就職し、中途で警察官を目指す人にとっては、採用試験を35歳まで受けられるようになったことは嬉しいニュースでしょう。 警察官になるための条件や試験は、月日とともに変化しています。今回は2018年現在時点の「警察官になるための方法」について簡単に解説していきます。


2018年07月17日13:41

元恋人や配偶者がストーカー化することもありますが、まったく知らない人がストーカー化するケースもあります。つまり、ストーカーは本人に落ち度がなくても巻き込まれてしまう可能性のある犯罪なのです。


2018年07月09日15:17

ストーカーとは、特定の人に執着し、付きまといや、嫌がらせ行為を行う人のことです。元恋人がストーカーになることもあれば、まったくの他人がストーカー行為を行うこともあります。ストーカー被害は、自分に全く非がない場合でも、被害者になってしまう可能性のある犯罪なのです。


2018年06月11日15:43

偽装タイプは見た目だけでなく、どれも既存の商品としての性能を備えているのでおそらく会社に設置されていた場合は気付くことはできません。ただ被害を最小限に食い止めるためにも、偽装タイプの盗聴器が存在すると言う事実だけ知っておいてください。


2018年05月31日13:10

公安警察、と聞いてどういったイメージを思い浮かべますか?今回は、一般人にあまり馴染みのない公安警察の扱う事件とはどういったものか、について解説していきます。公安警察に興味があるという方はぜひ参考にしてみてください。

2018年05月22日16:52

現在日本では約80%近くの人がスマートフォンを所有していて、盗聴器も1年間で約40万個以上販売されています。 何の騒ぎにもなっていないという現実がアプリで盗聴器を見つけることができないという証明になっていますが、より信憑性があるように具体的な数値を示してご説明したいと思います。

2018年05月21日13:44

コンセント付近によく仕掛けらてれる盗聴器といえば「コンセントタップタイプ」「延長コードタイプ」「クリップタイプ」の盗聴器があります。

2018年08月14日21:06

近年10万円以上する高額のロードバイクを狙った自転車の盗難が多発していますが、この防犯対策として注目されているのが自転車用GPSです。 自転車用としてより小型薄型に設計されたGPSなので、犯人に気付かれることなく自転車がある現在位置を特定することができます。

2018年06月14日18:26

車は浮気によく使用されるので証拠集めに盗聴器などが仕掛けられやすい場所のひとつです。 盗聴器が車に仕掛られているとすれば、それはボイスレコーダータイプかデジタル盗聴器のどちらかが使用されているでしょう。

2018年04月12日15:09

盗聴って、犯罪にならない。どこかでそんなことを見聞きしたことありませんか? そんなはずない。人のプライバシーを勝手に聞いて、それが犯罪にならないなんておかしいじゃない!と思う人もいるはず。

2018年04月09日12:32

「もしかしたら盗聴器が仕掛けられているかもしれない。」「防犯のために念のために盗聴器発見をしてみよう。」 盗聴器発見の業者の中には、悪徳なところもあるって聞くし、手ごろな盗聴器発見器も見つけてある。

2018年08月24日14:04

相手に気付かれずに自宅内に盗聴器を仕掛けることは、ピッキングの知識がある盗聴犯であれば簡単に出来ます。窃盗と違い侵入の痕跡に気付きにくいため、盗聴器が仕掛けられていた場合に発生する兆候を見て判断しなければいけません。

2018年03月08日14:31

今や特別な人だけではなく、だれでもターゲットになり得るのが「盗聴被害」です。簡単な盗聴器であれば、ネットなどで簡単に入手できますので、誰でも加害者・被害者どちらにもなる。

2018年02月20日15:21
不審者に出会った場合、怖くて大声で助けを呼べない、という可能性は多いにあります。そういった場合に備えて、子供に防犯ブザーを持たせておきましょう。

2018年01月29日12:02
自分のスマホが他人に盗聴されているかもしれません。盗聴アプリを使えば、スマホを盗聴器として使うことができてしまいます。

2018年01月12日18:09
スマホの盗難に遭うケースがここ数年で増えていると耳にします。 万が一、スマホの盗難に遭っても、盗難対策アプリをスマホにインストールしておけば、 盗難されたスマホの現在位置を調べることができるかもしれません。
カテゴリ

Coryright© 浮気調査NP right reserved.