浮気しない男性とは?浮気調査の元プロが明かす10個の特徴!
更新日付: 2019/01/15

「今度は、浮気しない男性と結婚したいんですけど、それは具体的にどんな人でしょうか?」
これは、かつて私に浮気調査を依頼してきた、30代女性から受けた質問です。

彼女は私が掴んだ証拠によって、満足できる形で協議離婚をしました。
しかし、夫の浮気によって男性不信に陥った彼女は、実に弱々しい声でこう訊いてきたのです。
この問いに対して即答できなかった私は、その日の夜、今までの携わった案件を振り返りながら彼女への回答を考えました。以下に挙げるのは、その時に出した私なりの結論、つまり「浮気しない男性の特徴」です。
女性の方は是非参考にしてみてください。

◆ 浮気しない男性の特徴

浮気する時間が無い

仕事でとてつもなく忙しかったり、異性との交流機会がほとんど無いような趣味に没頭している男性は、浮気をする時間的余裕も精神的余裕もありません。

こういう男性はまず浮気しないと判断して大丈夫でしょう。

浮気する時間が無い男性のなかには、女性にそこまで興味を持っていないため、女性に時間を割くことを考えていない節があります。

女性にとって付き合うとつまらない男性と思うかもしれませんが、そういった意味では、他の女性に意識が向く心配をする必要がないので、浮気をしない男性と言えます。


女性にお金を使わない

男女分け隔てなく同じように奢る人は、本当に「気前の良い人」である可能性がありますが、女性にしか気前が良くない男性は絶対に下心があります。

特に、若い女性や綺麗な女性にしか食事代を奢ったり、プレゼントをしたりしないという男性には要注意です。

逆に、女性にお金を使わない男性は、浮気しない可能性が高いでしょう。

女性としては、ある程度お金を持った男性と付き合いたいと思っているかもしれませんが、お金を無計画に使う男性は結婚相手としては不適切です。

金銭感覚が近い男性が結婚相手として向いているでしょう。見栄をはらない金銭感覚の近い男性を選びましょう


軽率な行動はせず、慎重である

何かを思い立ったらすぐ行動する男性は、浮気者である可能性大です。

このタイプはその後どうなるかも考えずに、一時の感情に任せて勢いで浮気をしてしまう人が多いです。

反対に、軽率な行動は控え何事にも慎重な男性は、浮気という刹那的な行為に溺れることはまず無いでしょう。

軽率な男性は女性から見ても信用ならないと思いますが、同じく軽率な女性にとっては付き合い易い男性でもあります

類は友を呼ぶ、という言葉があるように、軽率な男性には軽率な女性が近づき、お互いが軽率な行動に流されてしまうことがあります。


面倒くさがりである

浮気をするには、マメさが不可欠です。

SNSやメールなどで頻繁に連絡をするタイプじゃないと、女性に対して効果的なアプローチをすることができないのです。

また不倫関係になった後、それを妻にバレないようにするためにもマメさは必要です。
したがって、面倒くさがりな性格の男性には、浮気の素質が無いと言えるでしょう。

女性からしたら、不真面目な男性よりも真面目な男性の方が魅力的に見えますが、他の女性からしても同じです。

浮気をする男性には真面目な人も多く、真面目だからこそ浮気をバレずに隠れて浮気することができるようです。


コミュニケーション能力が低い
コミュニケーション能力が低い男性は、女性を上手に口説くことができません。
つまり、浮気の心配は無用ということです。

コミュニケーション能力が低い男性のなかには、研究職に就いている男性、人と接する機会が少ない生産系の仕事、芸術家などがあります。

人と接する機会が少ないため、女性と接することも少なくなります。そのため、浮気相手となる女性と出会う機会も無いため、浮気の心配はかなり低くなります。

逆に営業職や女性に対して積極的に接する機会の多い職業に就いている男性は浮気をする場合が多いです。

既に遊び飽きている

複数の女性との奔放な交際は、もう既に飽きてしまっているという男性も、浮気の心配は低いでしょう。
このタイプは家族との結び付きの強さを、何よりも重要視する場合が多いです。

近年は、晩婚化も進み、結婚適齢期も高くなってきています。

その理由のひとつに、独身をより長く楽しむためというのがあります。

独身だからこそ出来る遊びというのがあると思います。十分独身時代に遊びを楽しむことが出来ていれば、家庭を持った後に浮気する心配は少なくなると思います。


仕事や趣味、没頭できるものを持っている

女性に目を向けているよりも、仕事や趣味のことに没頭しているほうが幸せ。
そんな男性は、浮気をしません。 没頭しているものしか目に入らず、
例え周りに魅力的な女性がいたとしても、気づかないのです。

もちろん、本命彼女や妻がいる場合は、没頭する時間と彼女や妻と過ごす時間を
しっかりわけて考えてくれるので、ほったらかしにされる。ということはありません。

特に趣味を持っていなくて仕事が趣味という男性もいます。

このような男性は他の遊びよりも仕事の成功に喜びを感じるので浮気の心配は少ないです。

また、他にも趣味を持っていた場合、ゲームや模型作成など一人で行える趣味なら浮気の心配は少ないですが、複数の人で一緒にする趣味の場合、異性と出会う機会があるかもしれないため、浮気の心配が多少あります。


今まで付き合ったことのある女性の数が多くない。

浮気しない男性は、過去に付き合った女性の数もしれているもの。
年齢から見る一般的な付き合った数よりも少なめであることが
浮気しにくい男性の特徴といえるでしょう。

浮気をする男性は、恋愛のチャンスを逃すことはありません。

必然的に今まで付き合った人の数が一般的な数よりも多くなりがちです。

女性との恋愛経験が少ないというのは、自分が男性にとってはじめての異性ということもあります。

最近は恋愛経験の少ない男性も増えているため、このようなケースは増えているようです。

しかし、女性に慣れていないということは、女性からの誘惑に弱いという傾向もあるため注意が必要です。

浮気をされた経験がある。

痛みを知っているからこそ、自分は浮気をしない。と決めている。
昔付き合っていた彼女に浮気をされて、大きく傷ついた経験を持つからこそ、
彼女や妻に同じ経験をさせまいと決めている男性がいます。

浮気された経験から、浮気行為に対して嫌悪している場合があります。

こうした男性は浮気をする心配が少なくなりますが、問題点として、女性に対して臆病になってしまったり、女性を本当に信じることができず、付き合った女性を束縛する男性もいます。


女性と接するのが苦手。
境で成長し、なんなら今いる職場環境も男性ばかり。
理工系男子に多く、女性と接するのがあまり得意ではない男性はわざわざ苦手なことをしてまで、
浮気をする必要性を感じることはありません。

ただし、女性の中には、「女性と接するのが苦手な男性キラー」が存在します。
そんな女性に出会ってしまったら、女性に対しての免疫が少ない分、簡単に落ちてしまうこともあります。

女性と接するのが苦手という男性のなかには、女性と接する機会が少なかっただけで、本当は女性に強い興味を持っているという男性もいます。

このような男性は、浮気をしないどころか、積極的に女性と接しようとする傾向にありますので注意が必要です。

◆ 絶対に浮気をしない男性はいない?

ここで紹介した特徴を持つ男性は、浮気の心配は少ないです。

しかし、絶対に男性が浮気をしないわけではないということを忘れてはいけません。

残念ながら浮気を絶対にしない男性は存在しません。しかし、浮気をする心配が少ない男性は存在します

その男性の特徴をよく理解した上で、これから付き合う男性を吟味してください。



◆ 浮気に関するコラム

カテゴリ

Coryright© 浮気調査NP right reserved.